福岡県 洪水浸水想定区域図

福岡県管理河川の洪水浸水想定区域図(想定最大規模)のshapeデータをダウンロードできます。

データとリソース

追加情報

フィールド
組織 福岡県
連絡先 県土整備部河川管理課
作成者 県土整備部河川管理課
作成日 2020-09-18 15:28
最終更新日 2022-09-21 10:45
注意事項① 浸水範囲や浸水深は、雨の降り方や土地の利用状況の変化及び河川等の整備状況等により変化する場合があります。
注意事項② 浸水範囲や浸水深は、対象河川以外の河川における氾濫、高潮や内水等による浸水を反映していないため、実際の浸水範囲、浸水深とは異なる場合があり、区域外で浸水が発生する場合もあります。
注意事項③ 本サイトで提供している洪水浸水想定区域図は、作成時点の資料やデータを使用しているため、現在の河川の形状や土地の状況と異なる場合があります。
注意事項④ 今後、最新の知見や精査等により修正する可能性があります。
洪水浸水想定区域図とは 水防法第14条に基づき、洪水時の円滑かつ迅速な避難の確保を図るため、想定し得る最大規模の降雨により河川が氾濫した場合に浸水が想定される区域や浸水深を表示した図面です。
公開ウェブページ https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/sinsui-soutei.html